時間がなくても大丈夫!健康的に置き換えダイエットに挑戦!

皆さんは置き換えダイエットと聞いてどんなイメージを持ちますか?
ご飯の代わりにジュースやゼリーで1食なんだよね。そのくらいは知っているよ、という方、多いと思います。
市販タイプのでも、1食をゼリーやジュースに置き換えて、というタイプの商品、たくさん販売されていますよね?
でも、市販タイプのは味の好みがなかったり、頼んで口にしてみたはいいけど、お腹がすいてしまって、結局何か食べてしまったり、定期購入にするとお得になるから買ってみたけど、意外と続かない、など、悩みがついてきませんか?

そこで、私がオススメしたいのは、置き換え用にスムージーを手作りしちゃおう!という事です。
これは、ブレンダーさえあれば簡単に自宅で出来ちゃいます。
ブレンダー持っていないんだよね、という方。とってもお安いブレンダーでよければ1000円も出せば購入できます。
定期便の市販ゼリーなどを購入して数千円お支払いするより、お得に感じませんか??

作り方は簡単です。
①水分となる水、もしくは牛乳や豆乳をまず用意します。私は、よく牛乳を使いますが、豆乳を使うと、出来上がりがまろやかになりますよ。
②材料をブレンダーで砕きやすいように、小さめにカットします。
 手でちぎれるような材料であれば、私は手でちぎって、そのままブレンダーへ投入しています。
 味をマイルドにするために、バナナやリンゴなどの甘い果物が1つあると、オススメですよ。
③材料を入れたら、ブレンダーのスイッチオン。

拡散されればあっという間にスムージーの完成です。簡単ですよね?
自宅で、自分で作る事で、市販されているものに含まれる添加物などが一切、入っていない無添加スムージーです。
組み合わせは色々選べます。カフェに行ったような気分を味わいたいなら、リンゴ×バナナ×ブルーベリー×ヨーグルト。
今からの季節、夏バテに疲れた胃腸に優しくしたいなら、オクラ×バナナ×ヨーグルト×はちみつ(あれば)×レモン。
何の材料を入れるかは、あなた次第で無限に味が楽しめます。
野菜が余った時は、スムージーにしちゃいましょう。そのスムージーを利用してカレーを作るのもおすすめですよ。

でも、仕事や子育てが忙しかったりでなかなか手作りするのは・・・という方も朗報です!
置き換えダイエットドリンクなら、味も癖がなく、とっても飲みやすいドリンクなんですよ。

みなさんもぜひ、健康的に置き換えダイエット挑戦してみて下さいね。