後輩達の温かい気持ちに涙が溢れた

サプライズ
私は最近、昔働いていたアルバイト先のOB会に参加しました。
最初は居酒屋でワイワイ飲んで、その後にホストハウスを借りてそこに移動して宿泊、という流れだったんですが、私ともう一人、一番年上の二人が飲み会の後の買い出しを任されたのです。

その時は二人で、「みんなして年上をこき使って~」と愚痴っていたんですが、ホストハウスに着いた瞬間、クラッカーを鳴らされました。偶然にも私達二人は誕生日が近かったため、みんなでサプライズを企画してくれたらしいのです。

最初は何のことか分からず混乱したまま部屋に入ったんですが、その時に大きなホールケーキも用意してくれて、その上自作のバースデーソングまで歌ってくれたのです。ここまで準備してくれた後輩達の想いに、涙が出るほど嬉しくて、心が温かくなりました。

さらに、いつの間にかみんなでバースデーカードも書いてくれていたようで、それは一生忘れない思い出の品になり、部屋に飾る度にその時のことを思い出します。