時間がなくても大丈夫!健康的に置き換えダイエットに挑戦!

皆さんは置き換えダイエットと聞いてどんなイメージを持ちますか?
ご飯の代わりにジュースやゼリーで1食なんだよね。そのくらいは知っているよ、という方、多いと思います。
市販タイプのでも、1食をゼリーやジュースに置き換えて、というタイプの商品、たくさん販売されていますよね?
でも、市販タイプのは味の好みがなかったり、頼んで口にしてみたはいいけど、お腹がすいてしまって、結局何か食べてしまったり、定期購入にするとお得になるから買ってみたけど、意外と続かない、など、悩みがついてきませんか?

そこで、私がオススメしたいのは、置き換え用にスムージーを手作りしちゃおう!という事です。
これは、ブレンダーさえあれば簡単に自宅で出来ちゃいます。
ブレンダー持っていないんだよね、という方。とってもお安いブレンダーでよければ1000円も出せば購入できます。
定期便の市販ゼリーなどを購入して数千円お支払いするより、お得に感じませんか??

作り方は簡単です。
①水分となる水、もしくは牛乳や豆乳をまず用意します。私は、よく牛乳を使いますが、豆乳を使うと、出来上がりがまろやかになりますよ。
②材料をブレンダーで砕きやすいように、小さめにカットします。
 手でちぎれるような材料であれば、私は手でちぎって、そのままブレンダーへ投入しています。
 味をマイルドにするために、バナナやリンゴなどの甘い果物が1つあると、オススメですよ。
③材料を入れたら、ブレンダーのスイッチオン。

拡散されればあっという間にスムージーの完成です。簡単ですよね?
自宅で、自分で作る事で、市販されているものに含まれる添加物などが一切、入っていない無添加スムージーです。
組み合わせは色々選べます。カフェに行ったような気分を味わいたいなら、リンゴ×バナナ×ブルーベリー×ヨーグルト。
今からの季節、夏バテに疲れた胃腸に優しくしたいなら、オクラ×バナナ×ヨーグルト×はちみつ(あれば)×レモン。
何の材料を入れるかは、あなた次第で無限に味が楽しめます。
野菜が余った時は、スムージーにしちゃいましょう。そのスムージーを利用してカレーを作るのもおすすめですよ。

でも、仕事や子育てが忙しかったりでなかなか手作りするのは・・・という方も朗報です!
置き換えダイエットドリンクなら、味も癖がなく、とっても飲みやすいドリンクなんですよ。

みなさんもぜひ、健康的に置き換えダイエット挑戦してみて下さいね。

いい加減な人間には結婚を意識することで真面目になれるかも!!

中々結婚とは縁のない、いい加減な人間と思われていましたが、流石に年齢を重ねると焦りの色は隠せません。結婚相談所に行きましたが、意外にも対象相手が多く、思わず前のめりになりました。カウンセラーの方と話しているうちに、将来を具体的に考えるようになり、高校の同級生との再会を機に真剣にお付き合いをはじめることに。(ちなみにその彼女もhttp://xn--30-df3cn3kfobm4ubsbv5w5reo16dmuo581b.comというサイトを利用して、結婚相談所に登録していたそうです)

おとなしくて読書好きな彼女と活発と言うか少し軽めだった自分との交際は、田舎の同級生からすると七不思議のひとつと思われていたようです。同じ同級生で既に結婚しているカップルの家に遊びに行くと、決していい反応ではなく彼女に直接、私との付き合いを反対するような意見を言ったそうです。

実家の近くに二人で飲みに行くと終始笑い転げていた彼女を見て、居酒屋の女将さんは行きつけのカットハウスのマスターに、呟いた内容がまたびっくりです。「随分おとなしめの女性で、なんかお兄ちゃんのペースに乗って、随分その気になっていたようだよ。」と。「人の口に戸は立てられぬ」と昔から良く言ったものですが、いちいち腹を立てるのも時間の無駄なような気がしました。

あまり良い噂が流れていないとは薄々感じしていましたが、こちらとしては母親の介護をしながら働き、実のところ地味に暮らしていました。中々そんな自分の姿を見せるのは嫌な上に、愚痴って周りを沈んだ雰囲気にするのは好ましくないと考えました。

それでも彼女と付き合いはじめると、生活面がばれます。介護で疲れている顔をするより、笑わせることが必要だと考えました。ノリノリで軽かった昔と違って、不器用ながらもコツコツ毎日の家事をこなし、彼女には手料理を振る舞うことも少なくはなかったです。

家庭の諸事情によりつつましく暮らすことを覚えた私からのプロポーズは、彼女にとって高校の時のイメージからかけ離れたものだったようです。「結婚は焦らずその内いい人が現れるよ」とホームドラマで似たような台詞を耳にしたことがありましたが、私にとっては人生の転機を考える真剣なものでした。今は、ドラマと言うよりも何年経っても阿吽の呼吸とは無縁のお笑いの日々を送っています。

ワンポイントタトゥーを隠せと説教する千代田区の歯科医

これは私がとある歯科医院で治療に通っていた時に実際にその歯科医院の先生に言われた事です。
私は歯医者が昔からあまり好きではなかったので、多少の虫歯があってもほったらかしにしていました。しばらくは何事もなく普通に物を噛んだり特に歯にしみるような事もなかったので、ずーっと行かないまま過ごしていたある日の出来事です。

私は普通に彼女とファミレスで食事をしていました。当然いつもと同じで特に違和感もなかったのですが、いきなりゴリっと鈍い音が自分の口の中から聴こえて来て、舌に何か硬い感触があったので手のひらに吐き出してみると、自分のかけた奥歯でした。それ以降やはり奥歯がないせいと、根元から全部無くなった訳ではないので、やはり物を噛むと痛かったりもした事もあり、彼女は看護師【看護師 求人 千代田区】なのでいろいろな情報を知っていたので、自宅近くで評判のいい歯科医を紹介してもらい、個人経営の歯科医院に通い始めました。

この時、ちょうど会社での作業でどうしても必要な免許があった為、会社で取得費用を出してもらい自動車学校に通っていました。その時も特に私の首元にあるワンポイントタトゥーの事は何も言われませんでしたし、普通に皆さん接してくれました。なのでこの歯科医院で「首元のタトゥーを隠して治療に次からは来て下さい。」と言われた時は…皆さんもそうだと思いますが、今や2センチ四方の範囲のオシャレなタトゥーを見て偏見を持ちますか?

私自身もこのタトゥーがちょうど首元の肩の近くにワンポイントで入っているのですが、職場でも隠せと言われた事も無かったので、この先生に『隠して下さい。』と言われた時には江戸時代にタイムスリップしたかと思うぐらいに呆れてしまいましたし、後2年でオリンピックもあるのに、まだタトゥー=悪い人。って思っている人がいる事にも驚きました。

男性で年齢が50代後半くらいでしたので、そういう偏見がない先生だと思っていたのですが…因みにこの言われる時まですでにこの歯科医院に10回以上は治療をしに通っていましたし、この先生以外の歯科助手や受付は全て女性の方々でしたが、特に受付の女性は20歳の女性でしたので、話すたびに首のタトゥーオシャレですね。って褒められて私も全然楽しく通って治療していたのですが…この先生に言われた次が最後の治療だったので、この先生も私に言いたいのをずっと我慢していたんだと思います。

しょうがなかったので最後の治療の時は首元のタトゥーが隠れるようなタートルネックのセーターを着て行き、その時代遅れの先生の治療を受けました。やはりまだまだ日本人の中にはそういう偏見を持つ人がいる事にがっかりしましたし、逆にタトゥーが入っている人を入れたくないのであればスーパー銭湯のように入り口にハッキリ書いて欲しいです。とても不愉快な思いをしました。

さいたま市のこわ~いパート看護師さん!でも、とっても人情厚い方なんです。

半年くらい前でしょうか、深夜、就寝中にいきなり背中から後頭部にかけて、激しく痛むようになりました。
痛みは強く、表現しにくいのですが、締め付けられる感じです。
最初救急車を呼ぼうか迷いましたが、10分くらいでしょうか、痛みは次第に治まっていったので一時的なものだと判断して、気にしないようにしました。

ところがほぼ一週間後、また同じ様な痛みに襲われたんです。
そのときも同じ場所で同じ痛み、そして10分~で治まる…。
流石におかしいと思い、ある心配を抱えて定期通院している掛り付けのさいたま市にあるクリニックを訪れました。

実は私、2年ほど前に脳出血を患っており、今回は脳出血そのものではないにしても、脳の異常を少なからず疑った訳です。
脳出血のことは、クリニックの先生にも当然話してあるので、先生もそれを疑いCTを撮ることになりました。

結果を言えばCT検査で異常は発見できず、先生はあることを疑い、エコー検査と血液検査をすることに。先生が疑っていたのは「胆石」でした。
エコー検査で石は見つかりませんでしたが、その痕跡?なりかけ?らしきものは見つかりました。
恐らくは、石が取れて動いた際に、背中や頭に痛みが走るのだろう、とのことです。
血液検査の結果を待ちますが、胆石だろうとのことで、「ウルソデオ」という錠剤が処方されました。

一週間後に血液検査の結果を聞きにいくと、血液検査で裏付けられたようで、「ほら、ここの数字」と結果の表で説明(どの項目かは失念)。
薬を飲み始めてから痛みがくることはなかったので、しばらく飲んでいましたが、一月くらい薬を飲んで、薬がつきたところで薬を止めてしまいました(というか、クリニックに行かなかった)。

そのすると、何日かあと再びあの痛みが来てしまいました。
薬の服用を勝手に止めたからなのかは、正直分かりませんが、またクリニックで薬を処方してもらうことに…。
一回目の血液検査から3ヵ月、二回目の血液検査で数字が改善していたので、多分次回の診察で胆石の薬は終わると想像しています。
看護師さんにも「勝手に通院をやめないでくださいね!必ず次の診察にも来てくださいね」と釘を刺されました。トホホ・・・。
結構キツイパートの看護師さんがいるんです・・・ここの病院。
【看護師求人さいたま市パート】
でも、それも患者のためを思って強く言ってくれているんだと思います。

今度は判断は勝手にせず、医師の判断に従いますけどね(当たり前!)。

一生懸命な薬剤師さんたちを応援したいです

最近、ご存じの通り日本社会では国際化が進んでいます。
一昔前までは、地方都市くらいでも町に外国人が歩いていれば、「あ、外国人だ」と町ゆく人が珍しがってその外国人を見ていましたが、今は外国人が珍しくなくなりました。
外国人が多くなり、医療機関に行く外国人も勿論珍しくなくなりました。
ただ、医療の現場ではまだそれ程外国語、英語でさえも話せる人はそれ程多くないような印象です。

この前、私はインフルエンザにかかってしまいました。
都内の病院での診療後、そのまま院内薬局へ向かいました。
すると、薬剤師さんが一生懸命日本語と片言の単語を並べ、外国人に薬の説明をしていました。
ただその外国人、あまり日本語がわからないようで、二人の会話がどうもかみ合っていません。
私は仕事で英語を使っているので「あの、もしよかったら通訳しましょうか」と申し出て通訳をすることになりました(インフルエンザのウィルスが飛ばないよう、お二人とは1mくらい離れて会話しました)。
流石に薬の名前は、薬剤師さんが言うままにそのまま伝えましたが、薬の効果、服用するタイミング、諸注意などを伝えることができました。
その外国人と薬剤師さんにはすごく感謝され、私も嬉しかったですが、その外国人はインドの人だったので英語が通じたのが幸いでした。
フランス語とかですとお手上げでした。
あとで薬剤師さんに伺うと、最近は外国人の患者も増えてきていて、大体の患者さんは日本語を理解してくれるのですが、たまに今回のように会話が通じないケースもあり、一応その薬剤師さんも英語の勉強を始めたものの、まだ英語能力は十分ではなく外国の人が来るとすごくドキドキするとのことでした。
(特に薬剤の服用は命にも関わるのでちゃんと伝えなければならないとプレッシャーがすごくかかるらしいです)
でも、先ほどの薬剤師さんは自分なりに伝えようと必死で、その一生懸命さに尊敬しました。

ここは都内にある病院・薬局なので、外国人の方もたくさん来院するだろうと思います。
これからは、特に英語の出来る薬剤師さんも働ける環境が増えればいいなと思います。
薬剤師求人病院東京

また、薬局だけでなく、様々な医療機関や公共機関で、外国人の患者とのコミュニケーションがうまく取れなくてトラブルになってしまうようなケースが発生しなければいいなと、ちょっと心配になりました。

後輩達の温かい気持ちに涙が溢れた

サプライズ
私は最近、昔働いていたアルバイト先のOB会に参加しました。
最初は居酒屋でワイワイ飲んで、その後にホストハウスを借りてそこに移動して宿泊、という流れだったんですが、私ともう一人、一番年上の二人が飲み会の後の買い出しを任されたのです。

その時は二人で、「みんなして年上をこき使って~」と愚痴っていたんですが、ホストハウスに着いた瞬間、クラッカーを鳴らされました。偶然にも私達二人は誕生日が近かったため、みんなでサプライズを企画してくれたらしいのです。

最初は何のことか分からず混乱したまま部屋に入ったんですが、その時に大きなホールケーキも用意してくれて、その上自作のバースデーソングまで歌ってくれたのです。ここまで準備してくれた後輩達の想いに、涙が出るほど嬉しくて、心が温かくなりました。

さらに、いつの間にかみんなでバースデーカードも書いてくれていたようで、それは一生忘れない思い出の品になり、部屋に飾る度にその時のことを思い出します。